Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「毎日の気功シンプルレッスン」(【書評】その2)
昨日の【書評】(その1)のつづきです。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、中身の方に入ると、まずイントロとして、長きにわたって医療の現場に気功を採り入れて効果を上げて来られた帯津良一先生との対談で気功の現代的な意味が語られる。気功というととかく古典的な話になりがちなところを、現実的な視点で語れるというのは、さすが日本という環境の中で長年の実践と研究を通して真髄を極めた両雄の対談であればこそと思う。イントロが分かりにくい古典の話ではなくて、現代的な話なのはうれしい。

本論は25のシンプルレッスンの写真付の解説である。動作は的確に短い文で分かりやすく解説されている。さすが真髄を極め、万人への思いを抱く著者であればこそなせる技と思う。
シンプルレッスンは実際にやってみることにこそ意味があるのであるが、解説を助けに、またDVDを助けにやってみると、ひとつひとつの功法の選択も、またそれらのアレンジも実によいということが実感されてくる。これを続けていけば、毎日を創造的に楽しく生きられるようになりそうだという予感がしてくる。
途中に挟み込まれている中医学を基礎とする解説は、知的刺激を与えてくれて、これがまたよい。興味ある者にはアドバンスの道を示すものといえる。
この本との出会いが一助となって、多くの人々が『毎日を創造的に楽しく生きられる』人生を実現してほしいものだと思う。(完)

斉藤市郎様 素晴しい【書評】ありがとうございました。
posted by: simplelesson | - | 07:17 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kokoro.jiyukobo.main.jp/trackback/366297
トラックバック
2006/08/26 1:49 PM
この度、外山美恵子先生の「毎日の気功シンプルレッスン」(学習研究社より)出版記
私の丹沢 正食 正動 正農 気功 しぜん生活
2006/12/09 6:50 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-